インターネット接続 プロバイダー比較

STEP1 回線タイプの指定

回線タイプを指定する

プロバイダー各タイプ別ランキング(東京都版)

プロバイダー新規契約時の料金を、「特典割引」「月額料金」「申込人気」など各部門別にランキング表示!
回線種別ごと(光ファイバー・ADSL)人気プロバイダーが一目瞭然!

回線種類

光ファイバー:マンション 実質費用 ベスト3

光ファイバー:マンション 特典合計額 ベスト3

光ファイバー:マンション 平均支払い月額 ベスト3

特集記事

BIGLOBE(ビッグローブ)特集

BIGLOBEは、初心者にも安心な万全のセキュリティ対策が特徴!お得な入会キャンペーン、充実の会員付加サービスなど、BIGLOBEが選ばれる理由を徹底解明。

楽天ブロードバンド特集

楽天グループの運営するインターネットプロバイダー。当サイトランキングでも常に上位をキープ中!選ばれるのには理由があるそんな楽天ブロードバンドの魅力をランキング形式でご紹介いたします。

OCN(オーシーエヌ)特集

安心・信頼感で選ぶならNTTコミュニケーションズが運営するOCN!たしかな品質、NTTグループだからできる様々な付加サービスを徹底解剖。

プロバイダ比較 よくある質問

プロバイダーとは何ですか?

インターネットを利用する際には「ビッグローブ」「@ニフティ」「ヤフーBB」など、インターネット接続サービスを行う業者があり、利用料金を支払うことでさまざまなサービスを受けています。この接続業者がプロバイダー、もっと正確には「ISP」(インターネット・サービス・プロバイダー)です。

光ファイバーとは?

光ファイバーは、他の回線より圧倒的に速い速度で利用できます。固定電話と同品質の電話サービスが525円から利用できたり、アンテナを立てなくても光回線で地上波デジタル放送やBS、CS放送を視聴できるTVサービスなど、インターネット以外の様々なサービスも同時に利用可能などオプションも充実しております。詳しくは <こちら>

光ファイバー導入までの流れは?

光ファイバーの導入は、お住まいによって導入方法が異なります。
戸建の場合、電柱から光ケーブルを宅内に引き込む必要がありますが、既に設備があるマンションの場合は、共用部分のポート開放作業のみで利用できるなど、申し込みから利用できるまでにかかる期間も2週間~1ヵ月以上とまちまちです。

「フレッツ光」とは何ですか?

「フレッツ光」は、NTT東日本、NTT西日本が提供している、光ファイバー回線を利用してのインターネット常時接続サービスのこと。接続回線がADSLなら「フレッツ・ADSL」、ISDNなら「フレッツ・ISDN」となります。
フレッツ光の種類は、さらに回線速度が最大200Mbpの新サービス「フレッツ光ネクスト ハイスピードタイプ(NTT東日本の名称)」と、回線速度が最大100Mbpsの「フレッツ光ネクスト」に分けられます。高速型のハイスピードタイプは現在サービスエリア拡大中ですが、通常タイプのサービス提供エリアは日本全国に広がっています。

回線速度(Mbps)とは何ですか?

インターネットでWebページを見たり動画を楽しんだり、メールのやり取りができたりするのは、お使いの回線を通じてデータが送受信されているからです。この回線が、一定の時間でどのくらいの量のデータを送受信できるかの数値が回線速度(通信速度)です。
回線速度の表記単位には「Mbps」が使われます。「M」は「メガ」と読み、100万倍のこと。パソコンなどでよく使われる「ギガ」「メガ」などの単位と同じです。

都道府県からプランを選ぶ

プライバシーマーク

安心への取り組み 株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。